記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出張記事の前に

今日は、出張や旅行に付き物の飛行機について、書こうと思います。

ご存知の方には、知ってるよって内容ばかりなので、スキップしちゃってください(笑)。

2014年にお仕事のトラブルもあり、バンコクに例年になく

沢山行くことになってしまい、ANAに沢山乗る機会がありました。

飛行機には、ご存知の方も多いのですが、各社マイレージ

プログラムという制度があり、沢山飛行機に乗るとお得意様なので

特別なサービスをしてもらえる制度があります。

ただこのマイレージ制度が各社まちまちな基準で上級プログラム

を設定するので、かなり複雑化してしまいます。

また、アライアンスというグループがあり、世界中を一つの航空会社で

カバー出来ないので、色んな航空会社が手を組んで、アライアンスを

作っています。

スターアライアンス、ワンワールド、スカイチームというのが、

世界三大アライアンスになります。

私の場合は、国内外でネットワークの多い、スターアライアンス

を選び、マイレージはANAを選びました。

何故かというと、

1.日系航空会社は、ANAもJALでも、一定の基準を満たし、上級会員プレミアムメンバーサービス

ANAプレミアムメンバーサービス

になれた時だけに入会資格のあるクレジットカードがある。

これが、ANAだとSFC、JALだとJGCと呼ばれていています。

2.ANAのサービスは世界の航空会社でもトップクラスの航空会社

*2016年は、SKYTRAXというイギリスのリサーチ会社がこの星の数

を決めており、日系ではANAのみ、世界でも9社しかこの最高評価の

5つ星を貰えていないのです。

SKYTRAX(英文)

2014年までは、私も上級会員制度は知ってましたが、自分には無関係で

辿り着けない制度だと思い込んでました。

昔も国内出張が割と多い仕事でしたが、エリアが分散していて

場所によっては、ANAしか運航していない路線や、JALしか運航して

いなかったりで、双方のマイレージを持って今思うとすごく

もったいない飛行機の乗り方でした。

今は、ブログで沢山の記事が掲載されているので、SFCやJGCと検索するだけで

沢山の説明があり、この上級会員制度をの資格を取る為に、飛行機に乗り続ける

方々を『修行』と言うそうです。

修行のされた方も様々ですが、全て自費で行うと50万円近く掛かる計算になるそう

なので、なかなか個人でというのはハードルが高いです。

みつおは、完全に社畜でして、自費で達成されている方には、申し訳ない感じです。

仕事でも何度か乗ってしまうと、だんだん飛行機の魅力に取りつかれ、少し有意義な

時間を味わってしまうと航空会社の思うツボにはまり、上級会員資格をもった航空会社便

をついつい選んでしまいます。(笑)

特に海外に旅行や出張に行かれる方には、空港での有意義な時間を過ごせるので、

今後記事の中で紹介して行きたいと思います。(。>ω<。)ノ

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。