記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド航空搭乗記 UA5320 サンフランシスコ→フェニックス




こんにちは! 今週は寒波の影響で東京も寒いですね。
前回の記事に続き、サンフランシスコ→フェニックスへの移動です。

この時は5月末だったので、アメリカの空港等では、エアコンが効き過ぎで、普段はそんなに
寒がりではないのですが、風邪を引きそうなくらい冷えてます。
海外あるあるなのですが、ホテルや飛行機内もすごく冷えますよね。
今回の北米出張の最初の滞在地は、アリゾナ州フェニックスです。ここは、5月だと30℃近い気温になるので、
日中は、そこそこ暑いです。7月~8月あたりは、夜でも40℃を超える日がある地域です。

こんな時、私が愛用しているのは、

こんな感じのウィンドブレーカーです。
折りたためてコンパクトになるし、雨でも少しは撥水しますので、ちょっと外に出るときに羽織ると寒さ防止にもなり、快適です。
初めて海外に出張される方には、お勧めです。
話はそれましたが、いよいよアリゾナに向けて出発です。
okidome.jpg
珍しく、沖止めでの搭乗で、羽田では本当に機会の少なくなったので、貴重です。
ファンの方も多いですが、写真よりも至近距離で飛行機が見えるので、飛行機好きにはたまりません。
Embraer(エンブラル)175というエコノミーは2列×2列のシートです。
非常に小さなJetなので、大きな手荷物は棚にも入らいないサイズの為、搭乗時に手荷物鞄のチェックをして、別途預かる形になる事も・・・
ゆくゆくは、MRJの様な飛行機に変わっていくのでしょうか?
時差が1時間あるので、約2時間のフライトです。ドメスティックなので、飲み物とスナックのサービスのみです。

UA(ユナイテッド航空)のCAは、体格のしっかりされた方が多く、少し大雑把な印象です。
アメリカっぽい雰囲気なので、私は嫌いではありませんが(#^.^#)

機内では、移動の疲れと時差ボケで、すっかり爆睡してました。だんだん茶色の景色になってきて、
あっという間にフェニックス上空です。
スカイハーバー空港に着陸ですが、フェニックスはユナイテッド航空は、Terminal2という一番小さなターミナルに到着しますので、迷う事なく、外に出れます。
今回は、香港の知人が同じ時期に出張だった為、ターミナルで合流し、レンタカーを借りて一緒にホテルへ
移動します。
サンフランシスコは、寒かったのですが、さすがフェニックスは、暑い・・・ターミナル外に周遊しているレンタカー用のパーキングまでバスで向います。
次回は、いよいよ滞在時の食事編です。お楽しみに^^




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。